So-net無料ブログ作成

週ポスの『韓国なんか要らない』は過半の日本人の心を代弁している [真理の探究]

韓国なんて要らない01.jpg


<2019/09/09 14:20追記> チョ・グク氏の法相就任報道を見て、「もはや韓国に良心も正義もなくなった」と思った人は間違っている。「初めから韓国には良心も正義もないのだ」
 日本のマスコミはあれこれ憶測報道しているが、マスゴミだからどれもこれも的外れな分析をしている。文在寅の狙いは、ズバリ保身と反日敵対行動の先鋭化だ。そのことによって自己の政権基盤を盤石にする狙いがあるのだ。つまり文在寅政権に対する批判よりも、己の離任後の身の安全を図ることと、対日強硬派の人物を法相に就かせ、反日を煽ることによって自己の難局を乗り切ろうと画策したから、タマネギ男のチョ・グク氏を任命したのだ。もしこの目論見を突き崩して野党と韓国国民が一体となって文在寅政権を打倒できなければ、私の
「初めから韓国には良心も正義もないのだ」という分析は正鵠を射ていたことになる。思うにこの文在寅という男は日本との国交断絶も視野に入れている。GSOMIAの破棄はその手始めだ。
 日米政府は手をこまねいてそれを見ていて良いのか。




 柳美里さんってご自身が病んでおられたのですね。

「日本で暮らす韓国・朝鮮籍の子どもたち、日本国籍を有しているが朝鮮半島にルーツを持つ人たちが、この新聞広告を目にして何を感じるか、想像してみなかったのだろうか? 想像出来ても、少数だから売れ行きには響かないと考えたのか? 売れれば、いいのか、何をしても」

「『週刊ポスト』の「10人に一人は要治療     怒りを抑制できない 韓国人という病理」という見出しは、人種差別と憎悪を煽るヘイトスピーチです」『週刊ポスト』の「10人に一人は要治療     怒りを抑制できない 韓国人という病理」という見出しは、人種差別と憎悪を煽るヘイトスピーチです」
「韓国籍を有するわたし、わたしの家族、親族、10人います。
 10人のうち一人は、治療が必要?
 新聞を開き、広告を見るたびに、吐き気がします。
 毎朝、毎朝、毎朝、毎朝!」

 そうですか。毎朝、毎朝、毎朝、毎朝!」と仰るからには、毎日と朝日にその新聞広告が載っていたんですね。でも、それほどお嫌ならば、そんな広告見なければいいんじゃないでしょうか? 嫌でも目に入ってしまうと仰るのなら新聞の購読の解約をお勧めします。

 しかしですね、そこまで仰るのであれば、冤罪で世界中に慰安婦の像を設置されて日々傷ついている日本人のことを少しは考えて下さっているのでしょうね。
 IAE
Aに福島原発事故の放射能のことをネチネチ告げ口したり、東京オリンピックの放射能汚染が心配だなどと嫌がらせをされて、それで日本国民や福島県人や東北地方の人達の心が深く傷ついている事には考えが及ばないのでしょうか。「BOYCOTT JAPAN」、「NO ABE」と日々ヘイトデモを繰り返される日本人の気持ちを推し量られたことは一度でもあるのでしょうか。文在寅のことを批判すると無礼だというクセに、安倍総理をヘイトすることは許される韓国人のヘイト心理が私には良く分かりません。安倍総理を個人的には支持していない私でも、一国の総理の写真に赤くバツ印で描かれた官製プラカードを見せつけられたり、日本製品を足で踏みつけられたりしたらとても不快になります。
 ところで柳美里さん、あなた、時と場合で表現の自由だとか、何でも書いて良いのかとか使い分けるのはダブルスタンダードだとは思わないんですか。思うに、そういう人を韓国と北朝鮮と中国を除く世界では『偽善者』って言うんです。

 これは家族全員が心を病んでいることを作風にしておられる柳美里氏のTwitterで発信されものだが、目下炎上中だ。


 週刊ポストの記事、『韓国なんか要らない!』がヘイト記事だとか反韓感情を助長して問題になっているとして、この柳氏の発信を取り上げたはいいが、合わせて反論を放送しなかったNHKの見識を疑う。中立な立場であるべき筈のNHKが、柳氏のコメントだけを垂れ流し、柳氏とは反対の立場を取る専門家とか文化人の意見を同時に放送しなかったのは公共放送として如何なものかと思います。地上波BS含めて三万円近く毎年払っている聴視料返してくれと言いたくなります。

 
 私は日本人の大半の人は思想や信じる宗教が行動原理になっていないと思っている。大体思想とか何かを一途に信じるって考えが硬直しがちで危険だと思う。何処ぞの隣国の人々のように、反日を国是として、幼時から偏向した反日歴史教育をされて洗脳されて瞬時に鶏冠に来るような民族でなくて良かったと思う。日本を貶められると思うと、異様な盛り上がりを見せる全体主義国家に生まれて来なくて本当に良かったと思う。

 偏った思想とか信条を植えつけられたり押しつけられるのは御免だ。日本人にはそんな大仰でストレスのたまるものより、むしろごく直感的で自然な『感覚』の方が余程大切なのだと思う。

「いいな!」と思う感覚。

「この考え好きだな! 好感が持てるな!」と言う感覚。

 逆に「これは余り好きじゃない」という感覚。

「これは危険だ。近づかない方がいい」という感覚。

 その延長線上に「どうも韓国は変だぞ。危ないな!」という直感的な感覚があるのだと思う。

 日韓併合時代の日本をナチスに擬えて批判する韓国政府と韓国人を見て、この人達の人を平気で陥れ辱める感覚は相容れないと思う日本人の自然な感覚を私は否定されたくはない。人のことを批判する前に自分はどうなのかまずは考えて、それでも批判することを躊躇うくらいの慎重さがあるべきだ。何故ならあなた方が幼時から教育され身につけた韓国の歴史は、世界的に知られる歴史の本流とはまったく異なる、自分たちに都合良く改ざんされた『コリアンファンタジー』の歴史観から来ているからだ。この「都合良く改ざんされた』とは、『自分たちの非には蓋をして、恨みのある日本人に罪を擦り付けるためには冤罪を被せてでも悪者ものにする改ざん史』のことを指す。

 嘘を言っていると思うなら、日本でも韓国の小中高の教科書を日本語に翻訳して出版されているから一度図書館などに行って読んでみるがいい。驚く内容が書かれていて、いっぺんに韓国という国が嫌いになるだろう。何しろそれは日本人に対する怨恨を植えつけるための反日歴史教科書そのものなのだ。これを読めば私が韓国の歴史とはファンタジーだという意味が良く分かるだろう。そもそも検証できない歴史など歴史とは呼ばない。冒頭に書いてある歴史からして事実が検証されない虚構から始まっている。それによると朝鮮半島に国家が初めて出来たのは紀元前2333年だと堂々と書いてある(笑)

 そもそも文字もなかった朝鮮半島で紀元前2333年前に国家があったことがどうして分かったのだろうかと思ったら、その論拠が紀元一三世紀に書かれた記録に書いてあったからというのだから恐れ入る。検証もできないことを歴史にまで昇格させる、韓国の歴史学者と教科書編纂者の資質を大いに疑わざるを得ない。中国の『殷』だって『夏(中華の『華』語源)』だって、古文書を当たるだけでなく、その裏付けとなる考古学において、その存在(遺跡)をしっかり確認している。中国ですらファンタジーで終わらせていないのに、韓国でそれが罷り通るのは韓国人という民族由来の強烈な劣等感がそうさせているからだ。だから韓国の主張する正しい歴史とは、(以前にも述べたが)本来はこうあって欲しいという願望を書き記したものであり、それと合致していないもの(不都合な事実)はたとえ史実であっても『真実の轢死』・・・ぢゃなかった、『真実の歴史』から抹殺して、『ご都合主義の歴史』を捏造して並べ立てるのである。だから韓国人の言う「正しい歴史」とは本当は『正しくない歴史』なのだ。そんなものを根拠に「日本人は歴史を直視せよ」と喚かれたって日本人はただ白けるばかりだ。『お前阿呆か』と思うだけだ。

 ところで図書館に行って読んだらいいと言ったのは、これらの教科書が買うととても高いからだ。高いのは税込で一冊4968円、安いのでも税込で3564円もする。何かの研究資料か面白い朝鮮むかし話として購入するのでもなければあまりお勧めはしない。という訳で私は買うつもり・・・だって韓国人の本性と虚言癖体質が分かっちゃうんだも〜ん(笑)。

 ところで話しついでだけれど、韓国人が言うように日本人がナチス紛いの残虐行為を日韓併合時代にしていた事実はありません。本当に残虐なことをして来たのは韓国人と北朝鮮人なのです。モノホンの東洋のナチは韓国人と北朝鮮の人々なです。だからそれを隠すために日本の併合時代は暴虐だったと歴史を作り替え、それ以前の李氏朝鮮時代はコリアンファンタジーの理想の世界に作り替え、戦後の歴史は軍政時代を除いては概ね民主主義を貫いているという風に自分たちを正当化する『自分たちに都合の良い改ざんされた歴史』を正しい歴史として世界に喧伝している訳です。だから『日本人は歴史を直視せよ』『歴史を顧みない日本人』と言って来た手前、本当のことは隠さなければならばならなかった訳です。でも本音では日本人に正しい歴史を知られたら困るんですね。だから歴史の恥部は絶対に明らかにしてはいけないんです。 自分たちは常に正義であり、日本政府と日本人は常に悪じゃなくちゃいけないんです。だから自分たちが本当は朝鮮半島においてホロコーストをやらかしたことを伏せなければならなかった。それ故にその事実から目を逸らすために日韓併合時代の日本は、ナチス並みの暴虐をしたと歴史を改竄しなければならなかった訳です。

 実はモノホンの残虐行為を李承晩率いる韓国人と金日成率いる北朝鮮人は朝鮮戦争でしたことを私達は知っているんですね。本当のホロコーストを東洋で再現して見せたのは南北朝鮮の人々だと知っているんです。
 

一重の山吹には実が生るのご存じ.jpg

 
 当時の日本人の総人口は五〇〇〇万人、アジア・太平洋戦争での日本人の犠牲者は三〇〇万人でその内二二〇万人が兵士や軍属で、民間人の犠牲者は八〇万人です。

 一方、朝鮮の総人口は南北合わせて二〇〇〇万人。朝鮮戦争で亡くなった朝鮮人は最低で四〇〇万人と言われています。死亡した兵士は南北朝鮮人合わせて五〇万人で残りの三五〇万人は朝鮮の民間人です。どうです? 日本の戦死者の内訳と比べて異様に民間人の犠牲者が多いとは思いませんか。実はここに韓国と北朝鮮の嘘が隠されているのです。民間人は戦闘に巻き込まれて亡くなったんじゃありません。李承晩の猜疑心と不信感で、南朝鮮や北朝鮮の民間人が全部赤化したスパイだという妄想があってそれが理由で殺戮されたんです。その際、殺される前に女性の殆どはレ〇プされてそれから殺されているんです。

 金日成の北朝鮮軍は捕虜にした韓国の民間人を身ひとつで戦場に送り出し、韓国軍との戦闘の最前線に追い遣って『弾よけ』として虐殺しました。足手まといになる女子供と老人はその場でホロコーストというかジェノサイドしまくられました。女性は韓国軍がしたように無残な最後を遂げています。それだけでなく五体を八つ裂きにされて晒された犠牲者が大勢いました。

 それこそ東洋のナチそのものだったんです。いいえナチス以上です。ナチスは冷酷にユダヤ人やロマの人々や障害者を殺戮しましたが、そこに憎悪はなかったと思います。無機的に淡々と非情な殺戮を繰り返しました。一方の南北朝鮮人の互いの心の中にあったのは、同民族に対する止まることを知らない深い猜疑心と相手を八つ裂きにしたくなるほどの途轍もない憎悪です。ですから酸鼻の極みともいえるほどの朝鮮戦争というホロコーストに走ったのです。いわば、こうした自分たちがして来た残虐行為を念頭に、日本は東洋のナチスなどと嘘八百を並べていたのです。朝鮮半島は同族同士が狂気に駆られて南北に別れて戦った血塗られた半島なのです。南北首脳や米国大統領が板門店で笑顔で握手などしていますが、彼らはそんな血塗られた過去があるなんてちっとも知らないから平気で笑顔でいられるんです。そんなあなた達は、私の目から見れば醜く薄っぺらにしか見えない。

 私はそうした史実をくまなく調べました。そして官製従軍慰安婦のルーツも韓国にある事が判明しました。朝鮮戦争時の慰安所は韓国軍の直営でした。米軍中心の連合軍相手の慰安所は韓国の行政官が直接指揮を執って運営していました。朝鮮人の女衒は人さらいも誑かしも強制連行もしただろうと思います。下劣な人達ですから。

 一方日本軍が衛生などの観点から間接的に係わったことはあるとは思われますが、韓国軍のように直接運営に係わった事実も、政府の役人が直接運営に係わったことすらありません。

 このことは韓国が世界に対して従軍慰安婦の根拠とした、朴という名前の朝鮮人慰安所帳場管理人の日記でも証明されているんです。何しろ、韓国政府が米下議院やオランダハーグの国際司法裁判所に証拠として提出されたその朴さんの日記には、日本の軍部が慰安所に係わった事実も書かれていなければ、慰安婦という金目的で娼婦となった朝鮮人女性の実態が克明に記されているだけでなく、慰安所そのものが朝鮮人経営者によって運営されているとハッキリ書かれているのだ。幾つも慰安所があったが皆朝鮮人の経営だったとハッキリと書かれている。日本人が経営した慰安所などひとつもなかったのだ。しかも日本がクロと判断された根拠である『慰安婦が強制連行された』という事実はそこには一切書かれていない。

 つまり米国下議院議員も国際司法裁判所の判事も韓国人の嘘にすっかり騙されたという訳だ。その事実を知った時、私の心に沸々と怒りの感情が湧き起こったことはご理解願えますでしょうか。でも激高したりはしませんよ。淡々とこれからもその非を暴くだけです。徹底的に・・・。

 戦後の韓国人を見ると本当に品性下劣な民族だと思います。自分たちのしたことには知らぬ振りをして、自分たちのしたことを日本人に擦り付けるその思想というか民族性が私には到底理解できません。1970年代まで38度線に常駐する国連軍相手の慰安所を運営していたことも、1980年代までキーセンパーティーという名の公然売春をしていたのも他ならぬ韓国という国家と韓国人そのものなのですよ。自分たちは散々汚いことをして置きながら、日本人を平気で冤罪に追い込む。そんな韓国に良心があるなどとは、とても信じられない。それこそ絵空事(ファンタジー)だ。 

 だから『韓国なんか要らない!』というタイトルは、ヘイトではなくて過半の日本人の「感覚」と「感情」とを的確に代弁していると思います。

 私は普段はまったく週刊誌を読まないし買いもしないけれど、週刊ポストのこの号だけは九月二日当日に買って読みました。そしてこの記事の一体どこがヘイトなのだろうと思いました。タイトルは親韓の方々には衝撃的だったのかも知れませんが、中身は客観的事実と嘘ではない資料によって書かれたもので、ヘイト的なニュアンスは私のごく自然な『平衡感覚』ではありませんでした。

 柳美里さん、あなたこの記事本当に読んでます? Twitterのコメントを見る限り、読まないでヘイト記事だと決めつけている様に思えます。そんな被害妄想の中で週ポスと小学館を非難したら、それこそ『韓国人という病理』の仲間入りですよ。

 という訳で、思想とか信条とかいう妄念に取り憑かれたくはない私です。だから私は、直感的で柔軟な『感覚』を大事にしたいと思います。だから文在寅という変節漢に『反省しない国 日本』と言われて黙っていられない平衡感覚を持っています。だって日本人はそんな不誠実な民族じゃないと知っているから。むしろ嘘つきで信用の置けないのは、かの民族だと思っているから。私は自分達が日本人であることを誇りたいと思うし、常に誇りを持って生きたいと思う。だからこそ他人さまに後ろ指を指されない生き方をしたいと思う。理不尽で納得のいかない批判をされても黙っている、もしくはそれでも理解しようと思う感覚は私にはない。おかしい、間違っているという感覚は根源的あるいは生理的かつ本能的な感覚なのかもしれないが、私のそれが間違っているとはとても思えない。

 そうしたごく自然な感覚を持つ日本人に、反韓を煽ると批判するのは構わないが、それを誹謗中傷したり、反韓感情を持つのは止めろと強要するのはやめて欲しい。私たちは自分の素直な感覚である反韓感情を大切にしたい。何しろこれは他人に影響されたり惑わされて生まれた感覚ではなくて、自分の中から自然に出て来た感覚なのだから。今の韓国は『とても異常だ』と思うのは私の自然な感覚だ。つまり韓国人とは距離を取りたいし、出来れば極力付き合いたくないし、近づいて貰いたくもない。そしてその批判にも主張にも耳を傾ける必要は更々感じない。

 なぜなら直感的に危険で不快と思うものに近づく愚行は避けたいから。本能的に、付き合いたいと思わない人たちと敢えて仲良くしたいとはちっとも思わない。それは精神衛生上も好ましくないし、無理してまでつき合うのは、日本人と韓国人に取ってもお互いのためにならないと思う。そしてこうした歴史観を信じて、いざとなると日本批判に転じるようなダブルスタンダードな人達とは、うわべだけのおつきあいなら差し支えないが、それ以上おつきあいは御免被る。ビジネスだってこの人達とはしたくない。それに韓国人ってストーカーっぽくって危ないっていう私の感覚は、正鵠を射ていると思う。それは誰に言われたのでもない、ごく自然に出て来た経験則に基づいた私の素直な感覚だ。本能と言ってもいいストレートな感覚だ。私はそれを大切にしたい。

 今の文化人とかジャーナリストとか作家先生とか、そういう人達のアジテーションをみて感化され、小学館本社の前で『ヘイト本でメシを喰うな! 活字で人を殺すな』と喚く方がよほど同じ日本人に対するヘイトだろ! どこでたぶらかされたのか知らないが、『活字で人を殺すな』などと安易に書く方が余ほどヘイトだろ。「お前正気か?」と聞いてみたくなる。

 こういうエセ平和主義者が言うことは決まっている。「人種差別をしている」「民族の対立を煽っている」・・・そっくりそのままお返し致します。今の韓国がやっている事はまさにそのものだから。

 そして本当のことを言います。私たち日本人は差別なんかしていません。ただ分別しているだけです。お友達になれる国とけしてお友達になれない国とに。

 私は「国家と個人は別だから個人レベルでは仲良くしましょう」などという詭弁は使いません。韓国政府も韓国人も叩けば埃が出る体です。その『拭えない反日感情』という埃を掃除するなり、風呂に入るなりしてきれいサッパリ洗い流さない限り、日本人と膝つき合わせて仲良くすることは永遠に叶わないのです。『隙あらば謝罪させてその後、心ゆくまで金をむしり取ってやろう』などと算段している国家が存在する限りはね。

 だから自分たちが日本人を貶めている事にさえ気づかずに逆ヘイトスピーチをしている韓国贔屓のエセ平和主義者の日本人を見ていると、日本人が愛国心を持つのは恥だとでも思っているんじゃないかと思ってしまいます。実に愚かだと思います。そんな無知で騙されやすいおバカな日本人を見て、韓国人はさぞかしせせら笑っていることでしょう。劣等感から来る韓国人の愛国心は日本人から見れば、異常とも思える程ですが、自信をなくしてしまっている今の日本人は、逆に日本人である事を誇りに思っているどころか、むしろ恥じているようにさえ見える時があります。

 『誇れない国を誇る韓国人と、誇れる国なのにそれを恥じる日本人』

 これひとつ取っても、なんかおかしな対照関係にあるなと私は思います。

 しかし、海外に行くと愛国心を持たない国民は殆どいない事に気づきます。ましてや恥じている人などには会ったことがありません。自国の政府や政治家を批判する人はいても、自分の国が嫌いだなどと言った人はいませんでした。自分の国が他国から貶められ批判されれば怒るし、ましてや批判されても仕方がないなどと思う人など見たことも聞いたこともありません。(ひとつの国に民族問題があるのなら別ではありますが)

 だとしたら、自分が何であるかを確認するためにも、内向きな自分を変えるためにも、一度長期間海外に行くことを、出来れば欧米諸国に行くことを、強くお勧めします。そうすれば自分の考えが今までどれほど子供じみていたのかが分かるし、自分の存在が矮小で如何に井の中の蛙であったかも分かります。そして・・・そこから本当の自分の人生が始まるのです。誇りを持てる日本人としての人生を再び歩き始めるのです。

 日本人はネットでは雄弁ですが、リアルでは小心者で自分の意見を言いません。いつまで『ネット内弁慶』やってんだよと私は言いたいです。もっと自分の気持ちに素直になって言いたいことが言える『リア充』になっちゃって下さいな!

 それが、韓国寄りの文化人やジャーナリストや作家先生が言う事に同調して、『韓国なんて要らない』という記事に過剰に反応して「反韓感情を煽るな」という感覚なら、日本にはいらっしゃらない方良いのではと思ってしまいます。

 この記事を読んで、在日の方々とか、心が傷つく人達がいるという事に思いを馳せてくださいと仰るのなら、放射能汚染がどうのこうのと連日世界に告げ口され貶められ傷ついている東北の人達に少しは思いを馳せて下さい。かれらは未だに震災の痛手から立ち直れてはいないのですよ。

 政府レベルでは敵対関係にあるけど民間レベルでは交流OKなんて、韓国による放射能の風評被害に晒されている東北の被害者の前であなた堂々と言えますか? 韓国人の友だちがいるからそんなの気にしないとあなた言えますか? だったら日本人止めて下さい。本当の友だちだというなら、「(韓国人の)あなたの持つ歴史観は本当は正しくないんだよ」と教えなくちゃならないんです。それが出来て相手も納得してそれで初めて親友になれるのだと思う。対立点に目を瞑って本当の友だちになることはけして出来ないんです。そしてそれは国家間でも同じなのです。

 だから私は問います。あなた方は日本人より韓国人の方が大事なのですか。日本人に不平を抱き、日本人に同情を持てず、ただ批判して鬱憤を晴らしたいだけなら日本人やめてください。日本に反感を抱き日本国籍がない方でしたら日本にいて下さらなくても結構です。日本が嫌いなら在留資格があっても日本からさっさといなくなって、韓国にでも行ってそこで活躍されることをお勧めします。テレビやマスコミなどで、善良な日本人を韓国好きに洗脳させる様な、幾ら悪口を言われても謂れのない批判をされても、韓国人とは仲良くしなくちゃならないとか、同情しなければならないなどという、訳の分からない理屈と害毒をこれ以上流さないでください。お願いします。

 日本人は東洋のナチスだとデマを流すような民族と私は付き合いたくありません。「反省できない国日本」などという事実無根で無礼な事を言う隣国の首班を日本人である私は許しません。反省できないのはいったいどっちなんだ?

 遣られたら遣り返す。そろそろ日本人はお隣の国に対してそうした断固とした態度と言動を取った方がいいと思います。

 あなた方の親は、日本人が馬鹿にされたり侮辱されても我慢しろとあなたに教えたのですか。それとも無関心? 育児放棄? それとも何もかも知らん振り?

 そんな日本人が隣国によって貶められる現状を肯定するのなら、日本人はいつまで経っても国際社会で馬鹿にされ軽んじられるだけです。目をそろそろ醒まして下さい。

 今の韓国では『仲良くなれる』は幻想です。

 もう『NOと言えず、真実から目を背け続ける日本人』は卒業して下さい。


韓国なんて要らない02.jpg


<2019/09/07 21:29 追伸です>

 やはり今の韓国はまともじゃありません。パラリンピックのメダルのデザインを旭日旗を想起するから止めろだとか、日本の戦犯企業ステッカーを貼ることを義務づけるとか、頭がおかしいんじゃないかと思う。

 韓国の東亜日報は戦犯ステッカーを時代錯誤と書いて批判していたが、わたしに言わせれば時代錯誤どころか、事実誤認の精神錯乱状態にしか思えない。日本のマスコミも相変わらずマスゴミ振りを発揮している。ただ流れて来た情報ソースを垂れ流すだけだ。そこには何一つ意見も見解も歴史認識もないない。『戦犯』という言葉が、日本企業に向けられたと聞いた瞬間に、何の疑問も持たずに情報を日本国内にバラ撒いたとしたら、この人達に報道する資格はない。バガが過った情報を垂れ流せば、バカがこの世の中に増えるだけだ。

 大体『戦犯』って何? Why?

 いつ日本は韓国に対して戦犯になったの? 理由を説明してくれよ。歴史上、一度も日本は韓国と戦争をしていないし、従って負けたことすらございません。

 当時、韓国という暫定国家が李承晩政権の時に連合国に戦勝国の仲間入りをさせてくれと懇願して、しかも断られた事実とその経緯は知っているけどね。あの時は米英にも他のすべての連合国にも戦勝国の仲間入りを拒否どころか拒絶されたよね!

 当たり前だけどね。

 何もしないで棚からぼた餅でどさくさに紛れて独立した者に誰も敬意など払わない。

 本当の戦勝国側では笑っている国もあったし、本気で怒った国さえあったと聞く。

 だって韓国は日本とは一度も交戦していないし宣戦布告すらしていないんだから。アメリカに泣きついて、自分たちは何もしないで棚からぼた餅で日本の敗戦のどさくさに紛れて『なんちゃって独立』をしただけだろう。それで戦勝国気取りになったから戦勝国から馬鹿にされ、日本からも拒絶されたんだ。

 所詮この国は『身の程知らず国家』なんです。

 そのうち世界中が敵になるだろう。

 何しろ一番友とすべき相手を敵に廻したんだから。

 ほんと、一度頭の中身がどうなってるのか見せて貰いたいものだ。いったい何様の積もりなのだろう。自分の力で独立できなかった劣等感がこんな形に変形したのか。文在寅の韓国は北朝鮮の様に自力で独立出来なかったから金正恩に擦り寄ってるのか。どうやら劣等感が妄想肥大化して、いまや畸形となってしまったのがこのお国の実情のようだ。

 いやはや日本と一度も戦争をしていない、従って勝ったことさえ一度もないこの国が、日本を戦犯扱いするとはこれ如何に?これを笑止というのだろうか。それともギャグか。はたまたお得意のコリアンファンタジー?

 私は本気でこの国の嘘と欺瞞を暴こうという気になったよ。

 文在寅よ。日本に謝れと言う前に、まずは日本人に謝れ!

 韓国はもはや狂信者うごめく『カルト国家だ』!!!


 それと「とにかく仲良くしようよ」などという、日本の平和主義者気取りの人達に物申す。

 いままで仲良くしていた人達と仲違いしろと言っている訳ではない。だが無防備に隣人を信用するなとだけは言っておきたい。

 お互いに大事な問題であるならば一度は本音で、本気で話さなければならない時が来る。それは韓国という国家の国是が『反日』だということだ。そして幼時から高等教育修了まで、偏向した歴史改ざん教科書で反日を徹底して教え込まれているのが彼らであるという事実を認識することだ。竹島のことを本当に知っている日本人が何人いる。竹島が今のように不法占拠された経緯を知っている日本人が何人いる。その切っ掛けとなった李承晩ラインが何を引き起こしたのか知っているのか。これで何人日本の漁船員が殺された。拿捕され抑留された船員がどれほどの目に遭ったことを知っているのか。日本という自分たちの国の歴史を知らないでそれで良いのか。彼らはその点徹底的に洗脳教育されていることを知るべきだ。彼らはその反日感情をひた隠しにしてあなたとつき合っているかも知れないということを頭の隅に置いてつき合うことをお勧めする。そして今でなくとも何れそのことについて、本気で話し合わなければならない日が来ることだけは忘れるべきではない。

 お互いそこから目を背けていては真の友人になどなれはしないだろう。臭い物に蓋をしたままなのが大人のつきあいだとか、仲良くする秘訣などと思っているのは幻想だ。

 何故なら彼らは基本的にはダブルスタンダードにならざるを得ない宿命にあるからだ。日本では日本人と仲良くしても、かの国に帰れば途端に反日に変わらざるを得ない。

「嫌韓あおるの止めて」「差別や憎悪より友好を」というなら、それを日本人にアピールするのではなく、まずは文在寅と韓国人に向かって云うべきだろう。仕掛けて来たのは一体どっちなのだ。本末転倒だ。

 日本人が韓国人を庇うことはあっても、決して韓国人が日本人を非難したり貶めるのを止めることはない。だとしたら誰に訴え掛けるのかは明白だろう。日本人のヘイトを咎めるのなら、韓国人の「BOYCOTT JAPAN」というヘイト行為を先に咎めるべきだろう。こんな事をしても韓国政府と韓国人を利するだけだ。かれらはほくそ笑んでいるぞ。そんなことも分からないのか。

 まずは言うべき事を言う。それなくして、真の理解などあり得ない。相手の非に目を瞑っていては、相手はそれが許されたものと思って更に悪さを重ねるだけだ。特に韓国人の場合はそうだ。

 かの国の人々に善意も思い遣りも通じない。当然と思っているだけだ。

 全員とは言わない、だが大半がそうだ。

 一人一人は良くても集団となると反日で固まるのが韓国人だ。

 何しろ韓国という国の国是は『反日』だ。

 だから韓国側のヘイトが1945年以来今に至ってもなくならないのだ。

 争いが争いの連鎖を生むのではない。

 無知と希望的観測と本質を見極める眼を持たないことが、

 相手につけ込む隙を与え、ゆえに攻撃され、争いの連鎖を生むのだ。

 まずは『従軍慰安婦という虚構』から眼を醒ますことだ。

 そこから始めないと日本人はどんどんお人好しで平和ボケで劣化し続けることになる。

 世界の実情をよく見ることが必要だ。日本がなくならない保証などどこにもない。

 一刻も早く韓国という国家の正体に気づくべきだ。 

 自分と自分たちの国を好きになり、自虐史に終止符を打て。

 言いたいことに蓋をしても、相手はそれを善意から出たとは思わない。

 うそに嘘を重ねればそれが本当になると考えているのは韓国人だけだ。

 いずれその嘘がブーメランになって韓国人の元に戻ってくるだろう。

 私はヘイトスピーチなどする積もりはない。

 人種差別意識は持っていないから。

 ただ日本人という一民族が不当に貶められることに我慢がならないだけだ。

 だから私は今からブーメランになろうと思う。

 彼らの嘘と欺瞞に目を瞑ったり、

 それを許していては、

 彼らとは永遠に本当の友だちにはなれないだろう。

 本気でつき合うとはそういうことだ。

 

nice!(50)  コメント(3) 
共通テーマ:

nice! 50

コメント 3

U3

☆みなさまへ☆
 どうしても今の日韓関係を見ていられなくて記事を新たにUPしてみました。小生多忙なので、記事の更新だけをして、皆さまのところに行くまでには至らないかも知れません。お許し下さい。
 小生はヘイトスピーチをしたことはありません。また、したいとも思いません。差別意識は愚かな人間のすることだと思っていますし、そうなりたくないとつねづね自分を戒めてもいます。
「でも書いていることはヘイトじゃないか」と思う人がいたとしたら、「あなたの眼は曇っている」とお答え致します。事実を以て批判する事と、誹謗中傷は根本的に異なる行為です。それを峻別出来ない人は、公私の区別も出来ないし、善悪の判断すらも出来ないでしょう。
 かの隣国の人達とただ仲良くしたいだとか、おもしろ可笑しく過ごせたらいいな、とか思っているなら、これからの人生を真っ当に生きる事は出来ないでしょう。つまり真実と向き合わない人は、これからは生きるのもしんどくなるし、世間からも世界からも馬鹿にされ一段も二段も低く見られる人生を送るしかないのです。
 コメントは要りません。しかし一人一人が真実から眼を背けない人生を歩むことだけは望んでいます。この記事がすべてではありません。それこそ四百字詰め原稿用紙で600枚くらい、過去と現在と未来に渉る日韓関係について語りたいことがあります。
 でも今回皆様にお伝えできるのはこれだけです。
 それだけに、出来ればもう一度拙ブログ記事を読み返されることを切に望みます。
 それでは皆様また会う日までごきげんよう。
by U3 (2019-09-07 16:43) 

なかちゃん

大変ご無沙汰しちゃいました ^^
今のアンポンタンな大統領が変われば国の言うことが変わるなんてことは無いだろうけど、人間を信じていたい者とすれば今のキムチ国の態度は一切許されるものではないですね。
それ以外に自分たちが優位に立てるものが一切ないから、とにかく何でもいいから責任追及せよ…としか見えません。
ボクは正直言って反自民の人間で、左に近い方だと思います。それでもそんなボクでも『断交してもいいのでは?』なんて思ってしまいます。
韓国が今の考えでいる限り、ボクも『韓国なんていらない』だし、しのごの言ってる作家も『さようなら』でいいですよ(^^)

by なかちゃん (2019-09-08 22:27) 

たいへー

和平の道は、さらに遠くなりましたねぇ・・・
by たいへー (2019-09-10 08:45) 

Facebook コメント