So-net無料ブログ作成

もうすぐ参院選です。棄権しないようにしましょうね。 [つれづれなるままに・・・]

きゅうり.jpg


 ベランダで採れたきゅうりです。今年は梅雨の長雨で実りが悪いですね。

 久し振りに時間が出来たので、記事を更新してみようと思いました。

 アニの件ですが、痛ましく思うと同時にとても残念です。顔の表情だけでなく手足の動作といったもので感情を繊細に表現する手法など、このアニメ製作会社のクオリティの高さと、クリエイターの方々の才能に感銘を受けてファンになっていただけに、とても残念な思いでいっぱいです。現時点で三十三名の方(7/8時点、三十四名に訂正させて頂きました)が亡くなられているとのこと。未だ身元すら判明しない情況、本当に無念です。そして今後のこと、一ファンとして心配しています。真相が究明されないなかでのこれ以上のコメントは差し控えたいと思います。ありきたりのお悔やみも今は控えます。

 

 国政府こそ正しい歴史認識を持つべきだろう。過去の恨み辛みを忘れないのは分かるが、それに拘泥して先に進まないのが、今の韓国政府と急進左派勢力なのではないか。日本が対話を求めている時には無視し、自分達の都合で対話を求めれば事実を歪曲する。このことのどこに、彼らの言う未来志向はあるのだろうか。
 韓国の国民に取って一番の不幸は、朴前大統領に負けず劣らず日本を必要以上に敵視し、告げ口外交を繰り返す、史上もっとも無能で愚かな国家元首を頂いてしまったということだろうか。これはもはや日本のみならず、韓国国民にとって災難以外の何ものでもない。
 日本では公になっていないが、文在寅はアメリカ訪問の際に、トランプに安倍晋三は危ないから日本との同盟を解消した方が良いと進言した告げ口男だ。トランプは「聞かなかったことにしよう」と答えたらしいがその意味が分からなかったようだ。それなのに今更対話が必要だと言っている。こんな二枚舌で裏表のあり過ぎる男をどうして信用しろというのか。私は安倍晋三は嫌いだが、陰湿で陰口を叩いたり告げ口しか出来ない文在寅はもっと嫌いだ。
2019.07.20.17:57追記:と言いながら私はナショナリズムを煽る気は更々ない。

 

 院選ですが、投票の結果、または棄権の結果、今後の日本がどうなるかはあなた次第です。ちなみに私は政権与党には投票しません。毎回演説の度に、わざと野党の党名を間違えてそれを揶揄したり、批判を恐れて演説スケジュールを後援グループにしか伝えないなど、あまりにも姑息で一国の首班のする事じゃありません。批判の声を警察の力で排除したりするな。アメリカ追従外交で学んだのは内弁慶の論理だけか。その是非はどうあれドナルド・トランプは批判など恐れていないぞ。本当に情けない。ただそれだけで、この政党には投票しないと思うだけです。あ、ひと言お断りしますが候補者個人を事実を元に批判しても、公職選挙法違反にはなりません。逆に褒めて投票に誘導したら違反だけどね(*´∀`*)

 

 事を更新するに当たって、過去ログを閲覧していたら、そのコメント欄に私の記事の内容が「個人攻撃」に当たると実に長々と書いてありました。それに今更ではありますがお答えしようと思います。
 個人攻撃などしていないのは記事を見ていただければ一目瞭然です。ですが、個人攻撃だというその方の指摘を否定する気は更々ありません。個人がどう捉えるか迄は規制できませんのでね。ただし、確かにその記事に記載した個人についての不快な思いはけしてなくならないし、その感情に基づいて記事を書いたのは間違いのない事実です。でも、あくまでも個人を攻撃する目的で書かれたものでないことだけは伝えておきます。
 記事を見て頂ければ一目瞭然ですが、私は個人を特定していないし、誹謗中傷もしていないので個人攻撃には成り得ません。従ってその批判は的外れです。それに私の考えや思いをどう書こうが私個人の自由意志です。そして私の書いていることが気に入らなければスルーすれば良いとも思います。実際に私が批判した人は完全スルーです(笑)
 ですから批判は恐れませんが、ブログがネット上に公開される記録である以上、そしてそれが誹謗中傷や法に触れるものでない以上、書いた内容を勝手に否定されたり、揶揄というような姑息な手段を使って批判される謂われはありません。それは書いた記事だけでなく、訪問先のコメントでも同様です。ですから私はその方のコメントを否定はしません。批判はしますがね。
 という訳で私は少しも反省などしないのです。悪いことだとも少しも思っていません。何故なら名前を特定しない以上、そしてそれが誹謗中傷ではない以上、個人攻撃にはどんなことがあろうとも成り得ないからです。
 ところで、批判なされたあなた。
あなたのそのコメントこそ、何処ぞの党首に似て、他人を見下した物言いや揶揄の仕方、そしてお為ごかしなその内容を見れば、そしてその批判が私のブログに私宛に書かれた以上、私という個人を完全に特定しており、私への個人攻撃の意図を持って書かれたものと思われます。ソネブロの「禁止事項」ってご存じですか。

 まあ私を貶めるのが目的の「確信犯」にそんなことを言っても糠釘かな(笑)

 

 

nice!(65)  コメント(9) 
共通テーマ:

nice! 65

コメント 9

hieroh66

平和ボケの日本、毎回同じ顔ぶれ、投票率が悪いのも仕方ないかも!
by hieroh66 (2019-07-20 09:59) 

U3

☆hieroh66さんへ
 私は若い人が未来に希望を持てない今の情況が一番危険だと思っています。
 諦めてはいけないのだと思います。
by U3 (2019-07-20 10:12) 

八犬伝

文在寅もひどければ、安倍晋三もひどい
そして、トランプも。
よくぞ、これだけ揃ったものです。
by 八犬伝 (2019-07-20 13:52) 

レインボーゴブリンズ

ご訪問いただき、ありがとうございます(^-^)
どの章も、あなたのおっしゃる通りだと思います。特に韓国の章は、まったく同感です。自分に都合がいいことだけを主張して、相手との話がまとまるわけがありません。
by レインボーゴブリンズ (2019-07-20 15:43) 

U3

☆八犬伝さんへ
 三人に共通しているのは、いずれもポピュリズムとナショナリズムを煽ることによって支持を得ていると云うところでしょうか。
by U3 (2019-07-20 18:11) 

U3

☆レインボーゴブリンズさんへ
 日本政府は、文在寅と韓国政府を相手にするのではなく、韓国財界と、韓国の国民を相手にして話し合いを進めた方が、余程良い結果をもたらすでしょう。日本の財界が橋渡しをして、韓国財界を媒介に韓国の国民に語り掛けた方がより現実的で「大人な対応」をしてくれること間違いなしです。つまり韓国政府抜きで(蚊帳の外のにおいて)、韓国の国民と直に話し合うのです。これはけして不可能なことではありません。
by U3 (2019-07-20 18:21) 

ファルコ84

私も韓国政府には困ったものだとの感想です。
国内経済の不振の矛先を国外に向ける
これは政治家の常套手段だと思いますが
韓国に限っては異常に思えて仕方がありません。
過去の歴史を振り返ることは勿論大事です
しかし、それにも増して未来志向で手を取り合う事のほうが
もっと大事ではなはずです、韓国はそれが出来ない
国民も踊らされ不幸なはずです。
by ファルコ84 (2019-07-20 23:10) 

藤並 香衣

「どうせなにもかわらないから」と投票にいかない
これが一番よろしくないです
国政に自分の一票でも思いを込めないとですよね
by 藤並 香衣 (2019-07-21 01:04) 

U3

☆ファルコ84さん、ならびに、藤波 香衣さんへ
 コメントありがとうございます。
 今日の午前十時過ぎに投票を済ませてきました。期日前投票をせず終盤まで選挙の動向を見たのは大変良かったと思います。
 おかげで政権与党以外の候補者を二名、選挙区および比例代表で選ばせて頂きました。
 たぶん初めて、投票した二名とも当選になるだろうと予想しています。
 否、予言して置きます。
 ではではごきげんよう。
by U3 (2019-07-21 18:41) 

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。